パーソナルカラー

パーソナルカラーとは?

【パーソナルカラーとは?】
私たちはたくさんの色に囲まれて生活をしています。そのたくさんある色の中にも、個々に必ず似合う『色』があります。自分の持つ肌や瞳、髪の色に調和する『色』、もっとも自分を魅力的に見せてくれる『色』、それがパーソナルカラーなのです。パーソナルカラーを身につけると、肌は透明感を増し、瞳もイキイキと輝いて見えます。逆に似合わない色を身につけると、目の下のクマやシミなどのトラブルは目立ち、疲れて見えてしまうこともあるのです。このように、私たちの印象を左右する重要な要素がパーソナルカラーなのです。
パーソナルカラー(似合う色)は一生変わりません。


【シーズンカラーの特徴】

色を大きく分けると、黄みを多く含む「イエローアンダートーン」と、青みを多く含む「ブルーアンダートーン」に分けることが出来ます。
例えば、赤でもトマトの朱赤はイエローアンダートーン、赤ワインの色はブルーアンダートーンになります。
そこからさらに、イエローアンダートーンの中でも、明るい清色系の「スプリング」と、深く落ち着きのある濁色系の「オータム」、ブルーアンダートーンの中でも、優しい淡色系の「サマー」と、鮮やかな純色系の「ウィンター」の4つのグループに分類します。
この4つのシーズングループから、どの色のグループが似合うのかを分析していきます。
リクエストにより、シーズンカラーの中からさらに細かく分析し、ベストカラー(最も似合う色)を数色ピックアップすることも出来ます。


【どんなことをするの?】
カラードレープという布を使用して、鏡の前で直接そのドレープをあてながら、お顔の変化を見ていきます。似合う色と似合わない色は、これほど顔の印象を変わるのかと、みなさんとても驚かれます。自分の新たな魅力発見の体験ができるのです。
最も似合うシーズングループの決定後、その色を取り入れたファッション・メイクなどのアドバイスまでいたします。


【どんな人におすすめ?】
・買ったけど着ない服や使えないメイク用品等がある。
・いつも同じ色ばかり選んでしまう。
・無難だからと黒や白ばかり着てしまう。
・「顔色悪いね、体調悪いの?」とよく言われてしまう。
・高価なものを購入する予定で、失敗したくない。
(着物やジュエリー、ウエディングドレスなど)    など。


料金及びお申込みはこちら

© Yoko Fukazawa All right reserved. Since 2006